コピー機のレンタルで失敗しない代理店の選び方とは?

代理店では細かく説明をしてくれることを重視しよう

アフターケアがある

コピー機は、仕事で必ず必要になります。
必要なものとして導入しなければいけませんが、買う方法とレンタルで済ませる方法の2種類があることを理解しましょう。
レンタルなら安く済むので、さっそく代理店を探してみてください。
変な代理店を選んでしまうと、良いコピー機をレンタルできなかったり後からトラブルが起こったりします。
焦らずに信頼できることを基準に、代理店を判断しましょう。
コツは丁寧にアフターケアについて説明してくれることです。

料金も詳しく聞いてください。
基本料金だけをアピールする代理店は、後から高額な追加料金が発生するかもしれないので危険な場合があります。
印刷費用も含めた最終的な合計金額を教えてくれる代理店から、コピー機をレンタルしましょう。
わからないことがあれば、どんどん聞いてください。
こちらの質問に対して面倒に思わず、寄り添って対応してくれることも重要なポイントです。
代理店とはこれから長く付き合っていくので、少しでも不信感を抱いたら避けてください。

また会社でコピー機を使う頻度を説明し、おすすめの機種を紹介してもらいましょう。
代理店がお勧めする用途に合わせたコピー機なら使いやすく、コストパフォーマンスも良いと思います。
様々なコピー機から、お気に入りを選択できる代理店もおすすめですね。
周囲からおすすめの代理店を聞いても良いと思います。
知り合いの会社に相談したり、口コミを見たりして見極めてください。
リアルな意見を入手しましょう。

TOPへ戻る