代理店では細かく説明をしてくれることを重視しよう

>

予算内に収まるのかチェック

様々な料金を合わせた金額

基本料金だけでなく、印刷費用なども聞きましょう。
そしてコストパフォーマンスが良いことがわかったら、レンタルを決めてください。
中には安い料金を提示しているけれど、実は基本料金だけで、追加料金が発生する代理店も存在します。
安いことだけに釣られず、その料金に何が含まれているのかしっかり把握しましょう。
こちらが合計金額を尋ねているのに、答えてくれない代理店は怪しいです。

最初に予算を決めましょう。
誰にでも、予算の範囲があると思います。
どんなに性能が良いコピー機をレンタルできて丁寧に対応してくれる代理店でも、予算を超えたら利用するのは難しいでしょう。
予算を超える場合はレンタルするコピー機の種類を変更すると料金が安くなり、予算内に収まるかもしれません。

質問に答えてくれる

一通り説明を聞いても、理解できない部分があるかもしれません。
その場合は、遠慮しないで代理店のスタッフに尋ねてください。
良い代理店ならこちらの質問に答えてくれるので、全て納得した状態で契約を交わせます。
契約をしたら簡単に解約することはできないので、少しでも理解できない部分があるなら契約するのは待ってください。

説明を聞いている途中で疑問を感じたら、随時聞きましょう。
説明が終わってから聞こうと思っても、忘れる恐れがあります。
もし途中で説明ができないような状態なら、聞きたいことをメモしてください。
最後にメモにまとめて書いてあることを聞き、理解を深めましょう。
また信頼できる代理店は、考える時間をくれるという特徴も持ち合わせています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る